LINK
先日テレビで大人喘息という特集をやっていました。喘息持ちでない大人でも、喘息の症状が出るということで注意を呼びかけるような内容でした。多くは風を引いた後に咳が止まらず、そのまま喘息の症状だけが長引くというものです。実は去年私もこの大人喘息にかかっていたこともあり、とても身近に感じたのです。 私の場合も風を引いて熱自体はすぐに下がったものの、咳が止まらないような状況が続いていました。夜寝るときに特にひどくなり、咳で目が覚めるという初めての経験もしたのです。さすがにこれはおかしいということになり、内科にかかったところで喘息の症状が出ていると診断されました。 飲み薬と吸引式の薬をもらい、家で服用していたのですがこれでもなかなか咳は治まりませんでした。吸引式の薬は2週間使い続けるよう言われたのですが、結局咳が収まったのはちょうど2週間後で、これはかなり喘息の人は毎日大変な思いをしているのだと感じました。